東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: シリーズ物 > おもしろ看板・立て札  

街キャラ・アニマル特集⑥

やってきました街キャラ・アニマル特集の第6弾。
今回は、前回が人間型キャラ特集だったので動物&創作キャラ特集といきましょう。
今回は有名キャラもいるぞ!

大泉学園駅の車掌さん
「大泉学園の車掌さん」 大泉学園駅
こちらは言わずと知れたSF漫画「銀河鉄道999」のキャラ。
作者の松本零士氏が大泉学園在住なのである。

KITTEのクマ1
「KITTEのクマ」
日本郵便が展開する商業施設には、こんな可愛いクマちゃんコンビがいた。

KITTEのクマ2
巨大で抱きつきたくなる。

モンスターカフェのソフト
「モンスターカフェのソフト」
アメコミチックなモンスターだらけの「モンスターカフェ」に、ビバンダム似のカワイイ奴が。

ひばりが丘の太陽
「ひばりが丘の太陽」 西東京市谷戸町
「ひばりが丘プラザ」にいた太陽のキャラクター。

練馬区立美術館の?
「練馬区立美術館の?」
練馬区立美術館前の広場にいたんだけど、キャラの名前は結局分からずじまい。

ガンダム銅像1
「ガンダム銅像」 上井草駅
最後にこれまた有名キャラ。
上井草駅南口にあるガンダムのモニュメント。

ガンダム銅像2
改めてみると、かなりリアル思考のSFアニメであるガンダム。
太陽の光に手をかざすガンダムを見るだけで、涙するという人も...いるとかいないとか。
スポンサーサイト
Category: シリーズ物 > 公園遊具・オブジェ  

公園アニマル・オブジェシリーズ⑮

お待っとさんでした!
前回の「バナナ公園」に続き、公園キャラ・オブジェシリーズ第15弾はアニマル特集。
今回もかわいいアニマルから哀愁漂うアニマルまで、いろいろ揃ってます。

隅田公園2
「隅田公園クジラ」
浅草駅の近くにある隅田公園には、2匹のクジラがいる。

隅田公園1
特にこちらの大きなクジラは公園の主。
いつも大人気である。

雑司が谷みみずく
「雑司が谷みみずく」 豊島区雑司が谷

ステゴサウルス滑り台
「ステゴサウルス滑り台」 荒川区西尾久
前回の戸山ハイツの物と比べると、かなり簡略化され新しい印象。

中村橋アニマル
「中村橋アニマル」 練馬区貫井
中村橋にある公園には、こんな哀愁漂う2匹のアニマル。

中村橋ライオン
ライオン...。

中村橋ゾウ
ゾウ...。
どちらも生気が抜けてしまっている。

紅白蟹ベンチ
「紅白蟹ベンチ」 足立区千住桜木
ありそうでなかなか無い蟹モチーフは、ベンチとして登場。
Category: シリーズ物 > 公園遊具・オブジェ  

公園アニマル・オブジェシリーズ⑭

公園シリーズファンのみなさま、お待っとさんでやんした!
公園キャラ・オブジェシリーズ第14弾は、以前お届けの「戸山ハイツ」にいたキャラたち。団地内だけでいいキャラ揃いました!

戸山ハイツ21
「ゾウのすべり台」
やはり古い団地なので、哀愁ある遊具が多いのも特徴。

戸山ハイツ22
割とリアルな表情と、少し角ばったディテールが象の皮膚の硬さを表現。

戸山ハイツ19
「砂場のステゴサウルス」
初めて見る恐竜タイプの遊具。
おそらくステゴサウルスであろう。手すりで背びれを表現している。

戸山ハイツ23
「コンクリートすべり台」
何とも昔のタイプのすべり台。

戸山ハイツ24
ストレートすべりルートと、螺旋すべりルートがある。

戸山ハイツ25
その傍らでは、塗装が剥がれて寂しそうなスワンも。

戸山ハイツ18
「サイケアニマルズ」
最後に、あまり共通点の無い5匹のアニマル達が集合。
カエルとカブトムシは普通だが、ラクダ・テントウムシ・ワニはサイケなカラーで彩られている。

戸山ハイツ26
もしかしたら、子供達が激減して必要ないと判断された公園が幾つか潰され、そこにいたアニマル達がここへ集められたなのかな。
やっぱり子供達の明るい声が響いていない団地は、心寂しい。
Category: シリーズ物 > 失われた風景  

失われた風景⑧

街の風景は移り変わりが早い。都内では尚の事だが、目まぐるしく変わりゆく風景の中で、失われ忘れ去られる風景。
久々の「失われた風景」シリーズ。今回も大物の建築物が姿を消した。

両国公会堂2
以前、“危うきドームの近代建築”として紹介した「両国公会堂」。
1926年(大正12年)に起きた関東大震災後の復興事業の一環として建てられた物。

両国公会堂3
とてもモダンで歴史的にも貴重な復興事業の建物だったが、

両国公会堂9
あ!無い!

両国公会堂10
なんと、あのモダン建築があっという間に更地になっていた。
せめて最後に内部の一般公開なんかやってくれればなぁ。
全然知らなかったからビックリ。いやぁ残念です。
Category: シリーズ物 > ワンダフル建築物  

ワンダフル建築物シリーズ ⑧

久々のワンダフル建築物シリーズ。
今回は都内にある変り種トイレやグッドデザイントイレを集めた「ワンダフル・トイレ建築」。
張り切って、用を足しましょ。

尾久駅トイレ
「尾久駅トイレ」
まずは尾久駅から出てすぐのところにあるトイレ。OKUになっている!

谷中墓地入口公衆便所1
「谷中墓地入り口公衆便所」

谷中墓地入口公衆便所2
3つの可愛らしい顔が並んでいる。

竹ノ塚ゾウ便所
「竹ノ塚ゾウ便所」
最初、何のデザインかな~と思ったが、よく見ると愛らしいゾウになっていた。

にじいろペンギン1
「四ツ木にじいろペンギン」
こちらは四ツ木にある公園のトイレ。

にじいろペンギン2
虹色のペンギンになっているキュートなデザイン。

西台駅トイレ
「西台駅トイレ」
両端の反り上がった屋根。男女の画の間に飛ぶ謎の鳩?の絵。

龍閑児童公園 6
「龍閑児童公園」
風流なトイレも、ありんす。

蔵前二丁目交番
「蔵前二丁目交番脇のトイレ」
最後はこちら。ワンダフルトイレの殿堂入りとも言うべきワンダフル。
交番の左に見えるのがトイレです。

厩橋公衆トイレ6
厩橋の袂にあるアーティスティックな4人の紳士淑女。
トイレでありながら、「まちかど賞」を受賞するという快挙(笑)

こんな風に、今後もワンダフルなトイレと出会いたいもんだ。
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
165位
アクセスランキングを見る>>