東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 渋谷区  

夏の夜のまぼろし 「のんべい横丁 後編」

前編に引き続き、夜の「のんべい横丁」。
のんべい横丁11
やっぱり呑み横は夜がいい。

のんべい横丁20
前編で紹介した通りは言わば表通り。

のんべい横丁21
一本入った路地裏は、更に雰囲気がディープ寄りになる。

のんべい横丁22
直前に降った夕立が、通りの雰囲気をより一層魅力的な姿にしてくれた。
雨で色を濃くした舗道や看板が灯りを反射し、夏の夜に別世界を作り上げる。

のんべい横丁23
暗闇に浮かぶ看板と提灯。

のんべい横丁24
前編でも述べたが、建物はそのままにオシャレなバーや呑み屋に転用されているケースも多い。
確かにこれなら一見客も入りやすい。

のんべい横丁25
魅力的な画は、小さく切り取ってもまた魅力的。

のんべい横丁26

のんべい横丁27
その一つ一つが画になるのだ。

のんべい横丁29
かつての横丁のディープな雰囲気と、観光客が気軽に立ち寄れるような新しい店舗。
絶妙なバランスで保たれている「のんべい横丁」は、小さな日本の文化遺産といえよう。
スポンサーサイト
Category: 23区 > 渋谷区  

夏の夜のまぼろし 「のんべい横丁 前編」

渋谷のんべい横丁01
以前の記事で昼間の様子をお届けした渋谷駅近くの「のんべい横丁」。
今回は夜に再訪した際の、以前にも増して魅力的な姿をお届け。

のんべい横丁11
「のんべい横丁」は、渋谷駅から歩いて数分の横丁で、小さな居酒屋・バーが40軒近く立ち並ぶ。
入口の提灯ゲートが、いきなり郷愁を誘う。

のんべい横丁12
かつては一見客にはちょっと入りづらい雰囲気があった。
しかし、現在は外国人観光客も増え、一見でも気軽に立ち寄れる雰囲気に変貌。

のんべい横丁13
店も建物はそのままに、オシャレなバーなどに転用されているケースも多い。
建物を後ろから見ると、古いバラック建てだと分かる。

のんべい横丁14
そんな中でも、我々はやはり古くからの店舗に着目。
こちら「淡路」のこの渋さたるや。

のんべい横丁15
この滲み出るオーラは、やはり作ろうとして作れるもんじゃないね。
物憂げなギターのトレモロが脳裏に切なく響く。

のんべい横丁16
また、通りの上から覆いかぶさるような柳の木がポイント高い。
日本の夏って雰囲気でいいね。

のんべい横丁17
反対側の入り口からの眺め。

のんべい横丁18
こちらは三連の提灯が並んでいる。

のんべい横丁19
そしてすぐ横を通過する電車を眺める事ができる。

のんべい横丁20
角にある落書きだらけの建物。
この角を曲がると裏通りに出る。
続き→
Category: 23区 > 渋谷区  

パーティーの後の静けさに 「原宿駅周辺」

以前お届けした原宿駅周辺だが、レトロ建築は街から消えつつある状況だった。
そして昨今再訪すると、やはり紹介した建物などいくつか消えてしまっていた。

だが原宿駅周辺には、違った魅力を漂わせる時間がある。
そう、夜である。
原宿駅周辺31
時間でいうと、やはり多くの店舗が店じまいをする20時・21時以降。
それはどこか、パーティーの後に似ている。

原宿駅周辺32
多方向から聞こえる大音量のBGM、ほとんど騒音と言ってもいいものもある。
それらが消え、賑やかな店舗群がシャッターを下ろし始める。

原宿駅周辺33
それらの喧騒に普段は辟易してるような我々も、この状況には寂しさに似た味わい深さを感じたりする。

原宿駅周辺34
また、まだ華やかさを残す箇所は余計に目がいく。

原宿駅周辺35
ここなんか外壁がカメレオンのように変化する。
これが活きるのは、やはり夜だろう。

原宿駅周辺36
ここ「アウディフォーラム東京」も夜ならではの美しさを見せる。
鋭角なガラス張りデザインで元々目を引くが、夜はまるで宝石のような美しさ。

原宿駅周辺37
そんな中、ふと歩道に目をやるとゴミの山が。見てるとどうやら外国人観光客を中心とした観光客の仕業らしい。
山があればゴミ置き場と思うのかも知れない。

原宿駅周辺38
こんな華やかな場所があった。
竹下通りに新しくオープンしたクレープ屋だが、まるでベガスのようなネオン装飾。

原宿駅周辺39
これも夜には一層華やかさが増す。

原宿駅周辺40
以前紹介した「ブラームスの小径」も、夜はまた美しい。
結婚式なども行われる店があるだけに、オシャレな外国の路地ような、ロマンティックな雰囲気。

夜冒険、クセになっちゃいそう。
Category: 23区 > 渋谷区  

とってもガーリー不思議の国 「舞踏の国のアリス」

さて、今回は去年の「KAWAII MONSTER CAFE」に続き、男くさい冒険紀行にそぐわないキュートでファンタジックな冒険。

舞踏の国のアリス01
こちら渋谷の「舞踏の国のアリス」という店。

舞踏の国のアリス02
“不思議の国のアリス”がテーマのコンセプトレストラン。ゴスロリファッションのスタッフが迎える、メイド喫茶の派生といったところか。
こういう店に入るの自体、我々にとっては冒険です(笑)

舞踏の国のアリス03
店は地下にあり、大事な演出部である階段アプローチ。
ファンタジーの世界へ誘うムードはバッチリ。

舞踏の国のアリス04
階段を下りきったら、ハートのエースの兵隊が待ち受けていた。

舞踏の国のアリス05
外からのチェッカーフラッグの階段は店内まで続いている。
そして漂うメルヘンチックな雰囲気。

舞踏の国のアリス06
階段から店内を眺めると、メリーゴーランドのような大きな屋根を載せた円形席が中央に配されている。
BGMもアリスの映画の曲が流れ続けている。

舞踏の国のアリス07
壁には鏡の中にアリスの国のキャラクター。

舞踏の国のアリス08
かわいいゴスロリ店員ちゃんが持ってきてくれたメニュー。
おとぎの国の時計が付いた金色のメニューである。

舞踏の国のアリス09
オリジナルカクテル。
「アリスの舞踏会」、「チャシャ猫のいたずら道案内」、「ウサギさん待って!!」など、物語にちなんだ物。

舞踏の国のアリス10
こちらはコースメニューとは別に注文したパフェ。
何とも可愛らしくデコってある。

「KAWAII MONSTER CAFE」に比べても、よりキュートでガーリーな店。
乙女が喜ぶメルヘン異空間でございましたわよ。
Category: 23区 > 渋谷区  

青文字系ファンシー異空間 「KAWAII MONSTER CAFE 後編」

KAWAII MONSTER CAFE06
「原宿カワイイ文化」 を世界に発信するコンセプトレストラン「KAWAII MONSTER CAFE」。
前編に引き続き、圧倒的な異空間を紹介。

KAWAII MONSTER CAFE11
さて、期待のメニューが運ばれてきた。
まずは挨拶代わり。カラフルな五色のソースが添えられたフライドポテト。

KAWAII MONSTER CAFE12
こちらはソースだけでなく、麺までカラフルになっている「カラフルレインボーパスタ(ペインター)」。
七色パスタに五色のソース。ホンキートンキークレイジー。

KAWAII MONSTER CAFE13
「カラフルポイズンCAKE」。こちらはハーフサイズ。
ここまできたら、そうこなくっちゃ!なクレイジーカラーである。

KAWAII MONSTER CAFE14
これもカラフルな「カラフルポイズンパフェ・エクストリーム」。
食べると舌までカラフルになるぜベイベー。

KAWAII MONSTER CAFE15
さて、前編で紹介しきれなかった他のエリアも紹介。
こんなポップでキッチュなロックっぽいエリアもあった。キュートなキスマークに囲まれ、照明までキスマーク。

KAWAII MONSTER CAFE16
こちらは「MUSHROOM DISCO」の奥の方。

KAWAII MONSTER CAFE17
宇宙植物に囲まれ、巨大ケーキの周辺に比べると奥まっていて話しやすいエリア。

KAWAII MONSTER CAFE18
妖しい光を放つバーカウンター「Bar Experiment」。

KAWAII MONSTER CAFE19
大小のクラゲに囲まれたバーエリアで、クラゲたちは頻繁に放つ光の色を変える。

KAWAII MONSTER CAFE20
ハイテンションで楽しんで、頭クラクラする前に退散(っと言っても我々、気付いたら2時間くらい居た)。
出口ではチョっピーがお礼を言っている。

カラフルでドラッキーな店内。そしてまたカラフルなメニュー。
キワモノレストランみたいなイメージで拒絶反応を起こす人も多そうだが、スタッフやモンスターキャラも丁寧な接客だし、見た目に反してメニューも旨いし、何にしてもここまで“イキきった世界”は単純に刺激になるぜ!!!
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
78位
アクセスランキングを見る>>