東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 
Category: 23区 > 足立区  

千住の貴重な生き残り 「千住大門商店街」

北千住駅からは徒歩で20分ほどかかるだろうか。
駅からの車通りから少し入った分かりづらい場所にある「千住大門商店街」。

北千住駅周辺30
小さなスナックが密集するこちらのバラックが大門商店街の目印。
大門商店街に入っているのか分からないが、商店街への入口にあり、相変わらず強烈なオーラを放っている。

千住大門商店街02

千住大門商店街03
名前の由来は吉原大門と同じ。そう、つまりかつて遊郭があったのである。
現在は遊郭の名残を感じさせるような建物は残っていない。入口からの大きなS字カーブに往時の面影を見るくらいである。

千住大門商店街04
現在の「千住大門商店街」の界隈は、かつて千住の赤線地帯だった。
赤線地帯に指定される以前も千住遊郭として賑わっていたそうで、昭和初期には70軒近くの遊郭があったらしい。

千住大門商店街05
遊郭だった頃の名残をその名に冠し、現在は千住でも貴重な商店街になっている。

千住大門商店街06
ここの何が貴重かって、駅から離れたこんな立地ながら、いまだ現役で機能していること。
当ブログでも度々紹介している通り、千住のローカル商店街は軒並み終末を迎えているのだ。

千住大門商店街07
こちらは一部で有名になっている「双子鮨」。

千住大門商店街08
そのあまりの汚さ、そして意外と味は良いという事でメディアにも取り上げられ、テレビ番組では「キタナシュラン」という賞も受賞している。

千住大門商店街09
それ以外にも昔ながらのド演歌な店舗も健在。
一応付け加えておくと、パン屋や和菓子屋など、誰でも入りやすい店もいっぱいありますよ。

千住大門商店街10
この辺は駅前の大手スーパーやデパートも遠いし、地元住民もこの商店街を必要としているのだ。
北千住駅周辺の近代化した街並とはまるで違う、一昔前のスタイル。

1958年の売春防止法後、赤線地帯としての役割を終えた後もしばらくはカフェー建築も残っていたらしいが、現在はその面影もほとんど消失し名前だけとなった。
しかし北千住駅から距離のある商店街が軒並み潰れていく昨今、これは貴重だなぁ・・・。
スポンサーサイト
Category: 23区 > 足立区  

あぁ富士塚に見守られ 「大川町氷川神社」

さて久々に出ました、俺の愛する街の一つ・北千住からの記事。

大川町氷川神社1
千住には千住七福神があり、その中の布袋尊でもある「大川町氷川神社」。

大川町氷川神社2
こちらが千住七福神・布袋尊。

大川町氷川神社3
なかなか味のある佇まいである。

大川町氷川神社4
また、当神社には旧千住新橋の親柱が保存されている。

大川町氷川神社5
そしてこちらの名物が、この現役の富士塚である。

大川町氷川神社6
富士山の溶岩を積み上げて固めて築造。高さ3m。

大川町氷川神社7
当ブログでも幾つか紹介したが、立ち入り禁止だったり、限定的に立ち入る事ができるという富士塚が増えている昨今。
こちらはいつでも誰でも富士塚に上ることが出来るのだ。
今や貴重である。
Category: 23区 > 足立区  

昔話のおとぎ公園 「舎人いきいき公園」

オニ公園といえば、立川の「錦第二公園」、綾瀬の「下河原公園」と紹介してきたが、どちらも大物のオニがいた。
今回の公園にも大きなオニがいるぞ~。

舎人いきいき公園01
こちら「舎人いきいき公園」は、規模こそ普通の公園の範疇だが、公園キャラの宝庫なのだ。
奥の方に見えちゃってるね~赤いのが。

舎人いきいき公園02
では早速紹介しちゃいましょう。こちらが「舎人いきいき公園」のオニ!
鬼が島のオニと思われ、迫力満点の顔つきに金棒まで持っている。

舎人いきいき公園03
身を乗り出してるオニは初。今までのは顔だけだったからね。乳首だってあるぞ。
滑り台になっていて、口の中から滑るカタチになる。

舎人いきいき公園04
上り口は背中側に在り。
こうして見るとヘアスタイルもなかなかオシャレである。

舎人いきいき公園05
こっちは魚と亀。
浦島太郎の竜宮城?

舎人いきいき公園06
狸と兎が柴を背負っているこちらは、ご存知かちかち山。

舎人いきいき公園07
兎の顔がなかなか憎たらしくて良い。

舎人いきいき公園08
同じくかちかち山の泥船。

舎人いきいき公園09
砂場の中心には大きな桃が。
でも桃太郎と仲間達はどこにもいない。

舎人いきいき公園10
この豊満でピンク肌の見事なおしり...じゃなかった桃。
いい塩梅の肉付きで、いや~いいわ。

色んな昔話にまつわるキャラの遊具があり、子供だけじゃなく公園好きの大人も喜ぶ。
いい公園、見つけちゃいました。
Category: 23区 > 足立区  

都区部の北の最果て駅 「見沼代親水公園駅周辺」

見沼代親水公園駅周辺01
日暮里・舎人ライナーの下りの終着駅「見沼代親水公園駅」。
東京23区内の最北端の駅で、埼玉県境がすぐ近い。

見沼代親水公園駅周辺02
日曜日ともなると、至る所で地域のイベントをやっていて下町らしい。
この日は「氷川神社」にてフライング花見の祭りだった。

見沼代親水公園駅周辺03
おや、こちらからは懐かしいニオイが。

見沼代親水公園駅周辺04
昔ながらの駄菓子屋だ。
この日再確認したけど、駄菓子屋のニオイってあるよな~。

見沼代親水公園駅周辺05
足立区に今だ点在している中規模団地。

見沼代親水公園駅周辺06
こちら「舎人町アパート」も、現役バリバリ。

見沼代親水公園駅周辺07
細い柱の給水塔。

見沼代親水公園駅周辺08
ん?その下に何か赤いのぼりが。

見沼代親水公園駅周辺09
“オウム(アレフ)断固反対 私たちのまちにオウムは要らない”
そうか、このあたりでアレフが拠点を構えているんだな。

見沼代親水公園駅周辺10
こちらは団地内の公園にて行われていた地域のイベント。いいねぇ人情味溢れてて。
ただ、参加するのは高齢者ばかり。こういったイベントも今後はどんどん少なくなってくんだろうね。
Category: 23区 > 足立区  

足立の北端にゃ何がある 「竹ノ塚駅周辺 後編」

前編に引き続き「竹ノ塚駅周辺」。

竹ノ塚駅周辺11
駅南側にある大踏切は、交通量が多く「開かずの踏切」として有名。少し前までは踏切保安係が手動で操作するという珍しい踏切だった。
現在でも踏切保安係がいて、アナウンス等で誘導している。

竹ノ塚駅周辺12
この踏切ではしばしば死亡事故が発生し、ついに昨今高架化することに。
現在は大規模な工事が行われている。

竹ノ塚駅周辺13
西口からすぐにある喫茶店「珈琲エリカ」。
いかにも我々好みの佇まい。

竹ノ塚駅周辺14
モーニングからランチと色々やっててなかなか良さそうだ。
たくさんの張り紙がまた(笑)。今度行ってみよ。

竹ノ塚駅周辺15
こちら建物名は分からないが、モダンなデザインのビル。
ミッドセンチュリーっぽいこのビル、建物好きなら響くんじゃないかな。

竹ノ塚駅周辺16
ド演歌ムード漂う店舗も散見。

竹ノ塚駅周辺17
謎の店舗「パソクリ」(笑)!
それ以外に文字情報が無く、何の店舗かさっぱりだが、果たして...。

竹ノ塚駅周辺18
駅周辺にはスナックやキャバクラが密集するエリアもある。
その内容はフィリピンパブや韓国系など、アジアン店舗が目立つ。

竹ノ塚駅周辺19
そんな店舗の横には、共産党を中心に政党ポスターがペタペタ。
下町らしさ爆発。

高齢者とアジアン薫る竹ノ塚駅周辺。
駅の工事もあってか街は今、少しずつ変わろうとしている。
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
200位
アクセスランキングを見る>>