FC2ブログ

東京冒険紀行

東京に的を絞った冒険記。失われつつある追憶の風景・ワンダフルな建築物・愛しの公園キャラ・物語る廃墟・入りにくいけどイイ店・御馬鹿スポットから知られざるディープスポットまで...街で見つけた素晴らしいもの面白いものを独自の視点で紹介!!!

 

あまりにシュールな受付ボーイ 「変なホテル西葛西」

変なホテル西葛西1
以前お届けした「変なホテル舞浜 東京ベイ」の西葛西バージョン。
正確には「変なホテル東京 西葛西」。

変なホテル西葛西2
「変なホテル舞浜」と同じく東京ディズニーリゾートへのアクセスが便利で、開園時間にあわせた無料のシャトルバスも運行している。

変なホテル西葛西3
変なホテルではお馴染み、ロボットチェックインですが、
こちらは恐竜ロボットに「和」の西葛西限定コンセプト。

変なホテル西葛西4
ガソサウルス君がチェックイン担当。声はサラリーマン風。

変なホテル西葛西5
ステゴサウルス似のこっちはファヤンゴサウルス。
2匹とも烏帽子を被っている。

変なホテル西葛西6
受付だけじゃなく、ホテルのいたるところに最新テクノロジーロボットが用意され、案内は恐竜のイラスト付きだ。

変なホテル西葛西7
部屋はこじんまりした印象だが、未来型ビジネスホテルって感じ。
もちろん部屋には恐竜いないので安心してください。

それにしても、人間のカウンター越しに恐竜という姿はあまりにシュールである。
変なホテル西葛西8
かつて『ウルトラセブン』第8話「狙われた街」で、モロボシダンとメトロン星人がちゃぶ台をはさんで畳に座り込んだあのシーンを彷彿させる。

スポンサーサイト



古さの中にモダンさが漂う 「小島町二丁目団地」

小島町二丁目団地01
西葛西駅の北側に、URの大規模団地「小島町二丁目団地」がある。

小島町二丁目団地02
地上14階の住棟が複数建ち、公園や広場、商店街もある大きな規模の団地である。

小島町二丁目団地03
完成したのは1979年(昭和49年)。
建物は古さの中にモダンさが漂う。

小島町二丁目団地04
今回はここの商店街に寄ってみた。

小島町二丁目団地06
そもそも西葛西における住宅街の発展は、東西線・西葛西駅が1979年に開業したことでもたらされた。
個人商店はともかく、団地をはじめ商店街や商業施設は古くてもその頃の物である。

小島町二丁目団地05
そして駅周辺の記事でも述べたように、2000年代以降はインド人が多く居住するようになり、当団地もかなり暮らしているそう。

小島町二丁目団地07
この商店街も団地の完成と共に歴史を歩んできたはずだ。
小島町二丁目団地08
隠しきれない古い昭和がにじみ出ている。

小島町二丁目団地09
中国人の中華料理屋などに交じり、この団地ならではの店舗もある。

小島町二丁目団地10
インドのスパイスと食材の店である。店の前には強いスパイスの香り。

ちなみに、2006年には「グローバル・インディアン・インターナショナルスクール」が開校。
2019年4月に開票された江戸川区議会議員選挙では、インド出身の候補者が当選している。

都内にもある恐竜公園 「総合レクリエーション公園」

前回ザっと紹介した、高層マンションにインド街・西葛西。
そんな街で、まずは意外なワンダフル公園を発見。

西葛西駅前から南へ5分ほど。
東西3キロメートルにわたる長い敷地の「総合レクリエーション公園」。
総合レクリエーション公園1
各種遊び場が連なっている総合公園で、遊具が揃う「子供の広場」のほか、「富士公園」、「フラワーガーデン」など目的別に色々揃っている。
その中から今回は「子供の広場」をお届け。

総合レクリエーション公園2
石碑がある。何かの遺跡なのかな~と思ってみてみたら、「区画整理完成記念之碑」でした。

総合レクリエーション公園3
さぁこの子供の広場がイイ公園なんだぁ~都内では数少ない恐竜公園。
見えてきました。

総合レクリエーション公園5
ドドン!

総合レクリエーション公園4
コンクリートの大型滑り台は、スピノサウルスにも見えるが足の短さからおそらくディメトロンだろう。

総合レクリエーション公園6
体の中を滑れる型で、水戸の「森林公園」並みの遊具である。

総合レクリエーション公園7
もう一つ、トリケラトプスは乗ったりして遊べるタイプ。
普通はこのトリケラトプスをメインに持ってきそうなトコだけど、マイナー恐竜のディメトロンを持ってきたのがイイね!

総合レクリエーション公園8
この公園にも、時計シリーズに載せたいデザイン時計があった。
詳細はそちらに書こうと思います。

高層マンションにインド街 「西葛西駅周辺」

久しぶりに江戸川区へやってきました。今回は東京メトロ東西線の駅、「西葛西駅」の周辺。
西葛西駅周辺01
西葛西は荒川と併走する一級河川中川の東岸にあり、通勤時間の地獄混雑が日常風景の東西線は、荒川の強風で止まる。

西葛西駅周辺02
ようこそ、西葛西へ。レオタード姿の銅像「躍」。

西葛西駅周辺03
駅の高架下には商店街「メトロセンター」がある。

西葛西駅周辺04
西葛西メトログルメ・ショッピングセンターの名でHPもあり、1番街から4番街まで存在。

西葛西駅周辺05
通りはチェーン店の入居が多いが、外観は随所に昭和的センスが残っている。

西葛西駅周辺06
江戸川区で一番人口が多い西葛西。
駅周辺にはいわゆる一戸建ての住宅は少なく、アパートやマンションなど中高層の集合住宅が多い。

西葛西駅周辺07
まるで川を塞ぐ城壁のように沿って建てられている。

また2000年代以降はインド人がやたらと多く居住するようになり、「日本におけるインド」と呼ばれるほどに。
西葛西駅周辺08
当然インド人居住者が増えると、インド料理店や雑貨店なども点在。
「インディアンスクール」が開校するなど、街のインド化が進んでいる。

西葛西駅周辺09
昔からあるような店舗は、必然的にマンションやビルに囲まれ肩身が狭く見える。
湾岸エリア特有の街並。

西葛西駅周辺10
高層マンションにインド街。
独特の雰囲気がある西葛西には、どんな冒険スポットが発見できるか。

東京銭湯セレクション 「友の湯」

前回紹介した練馬区の銭湯。その中でもこの「友の湯」は、ディテールが気になる銭湯だ。
友の湯2
入口周りは何というか、コインランドリーコーナーみたいな建物。

友の湯3
建物全体は目に入らず、かなり小さい建物に思えるかもしれない。

友の湯1
しかし全体としては木造の大きな建物が鎮座している。
しかもかなりの年季だ。

友の湯4
後ろに回ると、

友の湯5
背の高い煙突は黒字と赤字の2色で書かれ、細かく補強してあるのが分かる。

どうやら入口だけ新しくしたようだ。
元の建物の入口も見てみたかったな~。

11-2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

«   »

Search
姉妹サイト
プロフィール

kshun10

Author:kshun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
58位
アクセスランキングを見る>>